ホーム > 事業概要 > 信用情報システム事業(e-Acris)

信用情報システム事業

統合与信ソリューション 個人信用情報照会・審査システム「e-Acris」

e-Acris アドバンテージ

個人信用情報の照会から審査まで、大量・スピーディかつ正確な自動処理が強み

個人信用情報照会と審査のシステム「e-Acris」シリーズは、1989年から続くロングセラーです。長年蓄積してきた知見をもって金融機関様の個人信用情報照会と審査の課題解決を目的とします。
例えば、

  1. お客様のルールを活かした類似・アシスト再照会、初回と再照会各結果の名寄せ・重複排除を自動化しています。トータルで平準化と時短化を実現します。
  2. 複数商品毎に審査判定基準を設けます。その結果を単純明瞭に出力します。

ストロングポイント

個人信用情報照会・審査をより効率よく、より高精度に行う為には以下のポイントが欠かせません。

  1. 本人取引の判定ができる
  2. その上で取引名寄せを正確にできる
  3. 商品別に審査判定ができる
  4. 照会状況が一覧画面で把握できる
  5. 自動再照会ができる
  6. サマリ再計算ができる
  7. 処理件数パフォーマンスが高い
e-Acris アドバンテージイメージ

※KSC:全国銀行個人信用情報センター / CIC:株式会社 シー・アイ・シー / JICC:株式会社 日本信用情報機構

e-Acris ヒストリー

個人信用情報照会・審査システムのパイオニアとしてその歩みを止めることなく、ナレッジとノウハウを蓄積し続けています。

e-Acris ヒストリーイメージ

e-Acris ソリューションレイヤー

3つのレイヤーでお客様の課題を解決します。

個人信用情報照会・審査システム e-AcrisⅤは、3つの基本コンポーネントをもって3層からなるソリューションを提供します。
「コアコンポーネント」:上位システムと各個人信用情報機関と自動接続
「レポートコンポーネント」:各個人信用情報機関から得た回答を分析・加工してレポート化
「WEBコンポーネント」:WEB画面による個別オペレーション
以上をベースとして更にその機能を充実させる様々なオプションがあり、それらを自由に組み合わせることでお客様の課題を解決します。
また、全ての機能をシングルサーバーにて運用するスモールスタートも可能です。

e-Acrisのシステムイメージ

e-Acris メイン機能

スタンダードレイヤー

・外部システムとの連携
・回答結果サマリー
・レポート出力
・手動再照会(類似)
・反社チェック対応
・本人判定補正
・サマリー再計算
・WEB照会
・システム管理
・CIC通信
・JICC通信
・KSC通信

エンハンス(自動化)レイヤー

・本人判定(類似)
・自動再照会(類似)
・個信判定
・別姓照会

エンハンス(スケールアップ・アウト)レイヤー

・スケールアップ
・スケールアウト
・バッチ照会伝送
・登録(報告)伝送

カスタマイズレイヤー

・都度の要件定義にて

e-Acris動作環境

Windows版

ソフトウェア
OS Windows Server2016 Standard(64bit)
データベース Oracle 12cR2 Standard Edition 2
ハードウェア
CPU Intel Xeon 2.4GHz 8コア以上(64bit)
メモリ 32GB以上
ハードディスク 1TB以上

Linux(RedHat)版

ソフトウェア
OS Red Hat Enterprise Linux Ver.7
データベース Oracle 19c
ハードウェア
CPU Intel Xeon 2.4GHz 8コア以上(64bit)
メモリ 32GB以上
ハードディスク 1TB以上

※ソフトウェアやハードウェアはお客様のニーズや業務内容をもとに、最適な構成をご提案致します。

ソフトウェアプロダクト

統合与信ソリューション
1989 「個人信用情報照会システム」開発
1999 e-Acris(パッケージ化)
2002 e-Acris(Web対応)
2003 e-Acris(CIC-IP接続、Teranet接続対応)
2004 e-Acris(Linux対応、CCB-IP接続対応)
2005 e-Acris(個人情報保護法対応、Teranet-IP接続対応)
2006 e-AcrisⅡ(KSC次期システム対応)
2009 e-AcrisⅢ(改正貸金業法対応、JICC接続対応)
2010 e-AcrisⅢplus(改正割賦法対応、Windows対応)
2016 QUANTUM(自動ローン審査システム)
*特許出願中
2019 e-AcrisⅤ(自動ローン審査対応)


e-Acrisに関するお問い合わせ

製品に関するご質問をお気軽にお問い合わせください

お問合せ

製品についてのお問合せや資料請求は...

統合与信(個人信用照会・登録) 「担当者問い合わせ先」 E-Mail e-acriss@sios.com

ご連絡先(名前、会社名、住所、電話番号、メールアドレス)をご記入の上、上記までお願い致します。

事業概要トップに戻る